大阪府の脱走事件で府警が謝罪 接見終了知らせるブザーの電池なし

ざっくり言うと

  • 12日、大阪府警富田林署から強制性交未遂容疑で逮捕された男が脱走した
  • 府警本部長は15日、「心からおわびします」とコメントし、事件後初めて謝罪
  • 接見の終了を知らせるブザーの電池は、1年前には抜かれていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x