辺野古移設巡り政府が埋め立て土砂の投入延期へ 気象状況を考慮

ざっくり言うと

  • アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐる問題
  • 政府は、17日に予定していた埋め立て土砂の投入を延期する方針を固めた
  • 台風の接近などで予定通りの作業ができないことが理由だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x