火山性地震が増加するなど、鹿児島県の口永良部島では火山活動が高まっている。人が住んでいる地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生する可能性があるとして、気象庁は午前10時半に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルを「避難準備」を示す「4」に引き上げた。NHKニュースが報じた。

新岳の火口からおおむね3キロの範囲では避難の準備が必要だとして、気象庁は厳重な警戒を呼びかけている。

口永良部島に噴火警報 警戒レベル4に(NHKニュース)