スルガ銀行が反落 金融庁が不動産融資業務の一部停止命令を検討

ざっくり言うと

  • シェアハウス投資を巡る融資が問題になっていたスルガ銀行が反落した
  • 15日、金融庁が同行に不動産融資業務の一部停止命令を検討していると判明
  • 元社員が顧客の定期預金の大半を融資金に流用したことも発表された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング