「過去の治療に不満」77歳男が病院の床にガソリンのような液体をまく

ざっくり言うと

  • 京都で14日、現住建造物等放火未遂の容疑で77歳の男が逮捕された
  • 病院の床にガソリンのような液体をまき、ライターで火をつけようとした疑い
  • 調べに対し男は「過去の治療に不満があった」と容疑を認めているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x