「最終告知のお知らせ」66歳女性が架空請求詐欺で1800万円の被害に

ざっくり言うと

  • 奈良県警は14日、66歳の女性が架空請求詐欺の被害にあったことを発表した
  • 7月に「最終告知のお知らせ」のはがきが届き、嘘の訴訟を知らされた女性
  • お金を払えば訴訟を取り下げると言われ、現金1800万円を支払ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x