大塚家具が3期連続の赤字へ 久美子社長の処遇は

ざっくり言うと

  • 大塚家具は今期の中間決算を発表し、最終損益が20億円の赤字となった
  • 現在は、貸し会議室大手のTKPや台湾企業などに支援を要請しているという
  • 関係者によると、久美子社長が経営陣に残るかどうかで意見が割れているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x