北朝鮮に拘束された日本人 高速道路周辺の施設を誤って撮影か

ざっくり言うと

  • 日本人の男性が8月、北朝鮮で拘束されたことが明らかになった
  • 北朝鮮研究者は、青年英雄道路という高速道路周辺に危険な施設があると説明
  • 施設の写真を「撮影したのがまずかったのかもしれない」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x