モアイ像の建造に関する新説を発表 先住民は協調的社会を形成か

ざっくり言うと

  • 長年の定説で、抗争や資源の枯渇により自滅したといわれていたイースター島
  • 協力的な社会を形成していたことが判明した、との新説が新たに発表された
  • 石像彫刻産業は、家庭や工芸団体の協調関係を裏付ける確固たる証拠だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x