牧場の中に新幹線の駅が?北海道八雲町「常識破り」の整備計画

ざっくり言うと

  • 新幹線の駅設置が決まると自治体は周辺を開発するが、北海道八雲町は違った
  • 2030年の開業に向け、八雲町は「牧歌的風景」の維持を整備方針に定めた
  • 駅の改札を出ると、目の前には牧草地が広がり、乳牛が放牧されている予定だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング