失敗した小型ロケット、原因についての調査 ガス異常高温で配管壊れ

ざっくり言うと

  • 6月30日、打ち上げに失敗した小型ロケット「MOMO2号機」
  • 宇宙新興企業インターステラテクノロジズは11日、失敗の原因を発表
  • 姿勢制御装置のガスが異常な高温状態となって配管が壊れたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x