航空機を盗み墜落させた米従業員 保安上の違反はしていなかった

ざっくり言うと

  • 米国で10日、従業員が航空機を盗んで離陸し墜落させた事件
  • 当局は11日、事故を起こした従業員は保安上の違反をしていなかったと発言
  • 「彼は(当該機への)正当なアクセス権を持っていた」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x