平安京最大級の池は埋められていた 京都の発掘調査で確認

ざっくり言うと

  • 京都府で発掘調査がされ、平安京最大級の池が埋められていたことが発覚した
  • 藤原頼通が平安時代に建てた「高陽院」の池で、200年後に埋められたという
  • 発掘した会社は「栄華を誇った高陽院の晩年を知る上で重要」だとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x