凄惨だった…防災ヘリコプター墜落事故 涙ぐむ消防署副署長

ざっくり言うと

  • 群馬のヘリ墜落事故で救助活動を終えた消防署副署長が11日、取材に応じた
  • 現場の状況について「かなり凄惨だった」と語り、涙ぐんでいた
  • 「これがヘリなのかと思った。鉄の塊といっても過言ではない」とも述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x