「大きな嫌悪感を感じる」息子を逮捕した米警察署長の苦渋の決断

ざっくり言うと

  • 米カリフォルニア州マンテカで、警察署長の18歳息子が逮捕された
  • シーク教徒の71歳男性を襲い、暴行した疑いが持たれている
  • 署長はこの事実に対し大きな嫌悪感を抱く、と苦渋の心境を吐露した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x