星稜4番・松井秀喜氏へ敬遠 夏の甲子園史に残る論争を振り返る

ざっくり言うと

  • ノンフィクション作家・門田隆将氏が、夏の甲子園史に残る騒動を振り返った
  • 星稜の4番・松井秀喜氏に明徳義塾は徹底した敬遠策で勝利したが、大論争に
  • 明徳は脅迫や非難を受けたが、門田氏は「勝負の世界」を示した試合と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x