「ビビット」が日刊スポーツの記事をもとに伝えるところによると、ミスターこと巨人軍の長嶋茂雄・終身名誉監督は7月初旬(2018年)から入院しているという。体調がすぐれず、検査を受けたところ、胆石が見つかり、治療を続けている。

体力が落ちた時期もあったが、現在は食事も普通にとり、快方に向かっていると伝えられている。

「ご心配をおかけしました。おかげさまで回復しています」

長嶋氏は「大変、ご心配をおかけしました。おかげさまで回復しています。いまは静養につとめ、昼は高校野球、夜は巨人戦をテレビ観戦しています」とコメントを出した。

テリー伊藤(タレント)「ちょっと心配ですけどね。回復に向かってるということでひと安心です」

司会の国分太一「高校野球、そして巨人戦も見てるという・・・」

テリー「きょうもジャイアンツ、また勝ちますからね」