山形の高校入試採点ミス、教員計1037人処分 受験生1140人に影響

ざっくり言うと

  • 2015〜18年度入学の山形の公立高校入試で、1202件の採点ミスがあったという
  • 受験生1140人に影響し、2018年度入学で1人が追加合格した
  • 県教委は8日、採点ミスに関わった校長や教員ら1037人を減給などの処分に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x