沖縄の翁長雄志知事 4月に切除した膵がんが肝臓に転移していた

ざっくり言うと

  • 沖縄県の謝花喜一郎副知事が8日の会見で、翁長雄志知事の病状を説明
  • 4月に切除手術をした膵がんが、肝臓に転移していると明らかにした
  • 任期途中に辞職し、11月に予定される知事選が前倒しとなる可能性も出てきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x