山根明会長に自身の進退を一任「追放」しない理事らの配慮

ざっくり言うと

  • 日本ボクシング連盟は、山根明会長の進退を会長自身に一任した
  • 不名誉な追放ではなく潔い引き際にして欲しい、という理事らの配慮とのこと
  • 関係者によると、7日の臨時理事会で山根会長は辞任拒否の主張を弱めたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x