亡命申請したウイグル人 行政のミスで中国に強制送還

ざっくり言うと

  • ドイツに亡命を申請し、4月に当局の審査を受けるはずだったウイグル人男性
  • 8月6日、行政側のミスで、中国に強制送還されていたことが明らかになった
  • 男性の弁護人は、送還以降男性からなんの連絡もない、と語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x