エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】フルカウント

大谷翔平「二刀流」が消滅危機か ソーシア監督退任の影響を懸念

ざっくり言うと

  • 大谷翔平が来季、投手に専念させられる可能性があると日刊ゲンダイが報じた
  • エンゼルスのソーシア監督が、今季限りで退任するとの報道が影響している
  • 大きな後ろ盾を失い、来季はチームのエース格として起用されるかもしれない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x