画像はイメージです

写真拡大

 自分の恋人を友人に紹介する人は多い。しかし、由梨さん(仮名・27歳)は、女友達を紹介したことで、思わぬ事態を招いてしまったという。

 「私が彼氏と一緒にいる時、たまたま友達のA子が近くにいるというので3人で食事をしたことがあります。その時は特に何もなかったのですが、それから半年くらい経った後、A子が雑誌でグラビアを飾ったんです。グラビアといっても、彼女は性的なサービスをするお店で働いているので、風俗求人誌のページです」

 そのことを本人から事前に聞いていた由梨さんは、彼と本屋に行った時にグラビアページを一緒に見たという。しかしその後、彼女がドン引くことが起きた。

「またしばらくして、A子と2人で食事した時のこと。彼女から『そういえばこの前、由梨の彼氏がうちの店にきたよ。マジでビックリした』と打ち明けられたんです。最悪ですよね。どうやら彼は勤務先が書いてある求人誌のグラビアを見てA子を指名。そして、彼女の性的サービスも受けたそうです。その際、彼は『由梨には絶対言わないで』と口止めしたそうですが、A子は私の親友なので教えてくれました。女友達をそういう目で見るのはマジで引きます」

 その後、由梨さんが彼氏を問い詰めると、必死に謝罪されたとのこと。そして、お詫びにブランド物のバッグを買ってもらったそうで、恋人関係はまだ続いているという。

写真・GoToVan