経営不振の大塚家具が身売り交渉 お家騒動以降イメージ悪化

ざっくり言うと

  • 経営不振に陥っている大塚家具が、身売りを含めた交渉を進めているという
  • お家騒動でブランドイメージが悪化し、深刻な顧客離れが続いている同社
  • ヨドバシカメラによる子会社化の案などが検討されているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x