新石器時代遺跡「ストーンヘンジ」火葬の灰が手がかりに

ざっくり言うと

  • 英イングランド南部にある、5000年前の新石器時代遺跡「ストーンヘンジ」
  • 残っていた遺灰が手がかりになって、最新の発見がされた
  • 埋葬された人々の多くが英西部から来た可能性が高いことが明らかになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング