豪で火災防止のため森林を伐採 野生のコアラが餓死する寸前

ざっくり言うと

  • オーストラリアでは、野生のコアラが餓死寸前となっている
  • 森林火災防止のための樹木伐採により、エサであるユーカリの葉がないため
  • コアラは絶滅が危ぶまれており、野生には9万頭以下しか存在しない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング