上司宅を訪れて口論の末、包丁を出す 天理市の職員を逮捕

ざっくり言うと

  • 奈良県警は7月31日、銃刀法違反の疑いで43歳の天理市職員を現行犯逮捕した
  • 上司の自宅を訪問し、口論になった末、包丁を取り出したという
  • 天理市の市長は、「厳正に対処し、再発防止に取り組む」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x