「居酒屋の神様」の経営哲学 商売は「気付いたこと」の積み重ね

ざっくり言うと

  • 「居酒屋の神様」と称される宇野隆史氏に、経営哲学を聞いている
  • 店ではミーティングをせず、何気ない話から「これだ!」と気付きを得るそう
  • 何か難しいことをしてきたのではなく、気付いたことを積み重ねてきたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x