夏祭りで子どもに現金を渡した青森県議が謝罪 議員辞職は否定

ざっくり言うと

  • 青森県議が選挙区内で開いた夏祭りへ参加した子どもたちに、現金を渡した
  • 県議は1日、「公選法に触れるという認識はなかった。軽率だった」と陳謝
  • 今後の議員活動に関しては、反省して支持者に説明するとし、辞職を否定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x