ヘタフェに所属する柴崎岳【写真:Getty Images】

写真拡大

 有料放送を行う民放衛星放送局のWOWOWが7月31日、2018/19シーズンのリーガエスパニョーラが放送未定になったと発表した。

 発表によると、権利元の都合によるという。WOWOWは「放送を心待ちにしてくださっているみなさまには、深くお詫び申し上げます。放送が決定し次第、WOWOW番組内およびWOWOWオンラインにてご案内させて頂きます」とコメントしている。

 リーガエスパニョーラといえば、ヘタフェの柴崎岳やベティスの乾貴士が戦っている欧州5大リーグの一つだ。長きにわたってWOWOWで放送してきた注目度の高いリーグだけに、今回の発表にはサッカーファンの間で衝撃が走っている。

text by 編集部