「原因特定できない」マレーシア機の調査報告に遺族の怒りと失望

ざっくり言うと

  • 2014年3月に、マレーシア航空MH370便が飛行中に消息を絶った事件
  • 400ページにもおよぶ報告書で「原因は特定できない」と結論づけられた
  • 運輸省で催された説明会は、遺族らによる「ののしり合い」の場となったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x