iPS細胞を使ったパーキンソン病治験 年内にも移植手術目指す

ざっくり言うと

  • 京大は30日、iPS細胞を使ったパーキンソン病患者への臨床試験の開始を発表
  • 同日に患者の募集を開始し、8月1日から患者の選定に入るという
  • 世界初の試みになるが、2018年内にも最初の患者への移植手術を目指している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング