町全体が大きなバルに!?所沢ソラバル2018でお値打ちグルメに舌鼓

写真拡大

8月17日(金)から19日(日)の3日間、埼玉県・所沢市で「所沢ソラバル2018」が開催される。

【写真を見る】航空発祥ソラのまち、美食パスポートでグルメ旅にフライト!

同イベントは地域の美味しいお店をハシゴしながら、食べ歩き・飲み歩き・まち歩きをする「街バル」の所沢版。所沢が航空発祥の地であることにちなみ「ソラバル」と名付けられた。

昨年も開催された本イベント、今年は所沢駅周辺に加え、航空公園、新所沢駅周辺にもエリア拡大し、参加店舗数も昨年の60店舗から92店舗へ。4月にオープンしたばかりのグランエミオ所沢も参加し、大幅にスケールアップした。

イベントに参加するには、まずソラバルパスポート(参加証、500円)の購入が必要。同パスポートは、ネットで事前に取り置きすることも可能だ。期間中は好きな参加店舗でソラバルパスポートを提示し、各店舗の”ソラバルメニュー(各店自慢のプレミアムな逸品)”を味わうことができる。メニューの値段は500円・1000円・1500円と店舗によって異なるので、好きなメニューを楽しんでみよう。

期間中は何店舗でも回ることができるほか、各店舗で会計の際にソラバルスタンプを押してもらい、これを5店舗分集めて応募すると抽選で「所沢産グルメギフト」が当たる企画も用意されている。

ソラバル期間中には所沢周辺のお店を巡り、ソラバル限定のお得なメニューや、知らなかった・行ってみたかったお店との出会いを楽しんでみよう。(東京ウォーカー(全国版)・モリオカユカ)