日帝時代に搬出された百済金銅観音像に15億円 韓国文化財庁は困惑

ざっくり言うと

  • 百済金銅観音像の売り値が約15億円に達すると分かった
  • 日帝時代の日本人収集家である市田次郎氏のコレクションの一つ
  • 韓国文化財庁関係者は「われわれを困惑させた」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x