人種差別を理由に代表引退のエジル 元ドイツFW「少し臆病だった」

ざっくり言うと

  • ロシアW杯後、人種差別を受けたことを理由にドイツ代表を引退したエジル
  • 元ドイツ代表FWボビッチ氏は、「少し臆病だと思う」などとコメントしている
  • インタビューやテレビで話すなど、「男なら立ち上がれ」と思ったそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング