ラブラブしながらエクササイズ! カップルで出来る運動とは?

写真拡大

体のラインを整えるためには、エクササイズは不可欠です。もし彼氏がいるなら、カップルで出来るエクササイズをしてみましょう。運動を始める前に柔軟ストレッチをする際、二人で励ましあいながらエクササイズしていきましょう。

ストレッチからカップルで出来る


しっかり体を温める柔軟体操のエクササイズをしていきましょう。ストレッチをしっかりすることによって、その後の運動の可動域が広がり、より体に効いていきます。体が固い人も、相手の補助をしたり、体に効いている部分を触ったりしてあげることで、意識しながらストレッチができます。
カップルで出来るエクササイズは、まず足のストレッチから始めていきましょう。
足の裏をくっつけて、股関節を柔らかくする
脚のストレッチを始める前に、まず股関節を柔らかくしましょう。
⒈マットなどの床が柔らかいところの上に座ります
⒉両足の裏をくっつけます
⒊足の裏をくっつけたまま、手を使って動かないようにします
⒋膝を上下させて、股関節が柔らかくなるように動かします。
体が柔らかいと、太ももがしっかり床につきますが、体が固いとこの時点でかなり体勢がきつくなります。カップルで出来るのは、両太ももに負荷をかけて、股関節が開くのをサポートしてあげることです。
エクササイズは声をかけながら、ゆっくり時間をかけてしていきましょう。1分30秒ほどかけていくのがコツです。短すぎても体は伸びないし、長すぎても体が逆に硬くなってはいけないので、このくらいの時間を目安にしましょう。

開脚をする


股関節を柔らかくしたら、次は開脚をしていきます。カップルで出来るのは、二人で同時に開脚をして、お互いの足の裏をくっつけるようにして、さらに脚が開きやすくすること。
お互いの腕をつかむようにして、交互に引っ張り合えば、股関節や脚の筋肉が気持ちよく伸びていきます。あまり無理をしすぎずに「痛気持ちいい」と感じるところで伸ばしていくようにしましょう。

前屈


股関節まわりや、脚の内側の筋肉がしっかり伸びたら、次は前屈をしていきます。ふくらはぎや太ももの裏の部分を伸ばすようにします。
脚をまっすぐ伸ばして座り、つま先を触るようにして前屈をします。
この時にカップルで出来るのは、お互いの足の裏をくっつけて、引っ張り合うこと。
一人だとなかなか伸びきらない部分も、カップルで出来ることによって、いつもよりも伸ばしやすくなります。体を前に倒す意識よりも、前屈することによって、どんどん体が薄くなっていくような意識を持ちましょう。
ゆっくり吐いたり、吸ったりして、リラックスしながら気持ちのいいところで体を伸ばしていきます。お腹が太ももにくっついていくように意識することで、体は伸ばしやすくなります。

励ましあえるのが嬉しい


カップルで出来るエクササイズの最大のメリットは、リラックスして楽しみながらできるということ。
「もう少し伸ばしてみて」や「体のここに効いているよ」と話しかけながらエクササイズをすると、より効果が上がっていきます。
二人で過ごす時間を増やしていくことで、より二人の仲は深まっていきますよ。
(番長みるく/ライター)