「孫悟空モデル」の珍獣キンシコウが連続死、ストレスも一因か

ざっくり言うと

  • 熊本市動植物園で飼育されている、孫悟空のモデルとされる「キンシコウ」
  • 慢性胃腸炎などが原因で、約1カ月の間に3匹が相次いで死んだ
  • 熊本地震の復旧工事で環境に変化があり、ストレスも一因とみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x