大阪新美術館(仮称)、中之島エリアに誕生

写真拡大

大阪新美術館(仮称)が着工に向けて動き出した。2018年度中には設計業務に着手するという。なお、開館は2021年度中を予定している。

大阪新美術館(仮称)は、大阪・中之島に新たに誕生する美術館。同館ができることによって、中之島エリアは国立国際美術館とあわせてアートに溢れたエリアとなる。

シンプルで存在感のある外観、自然光に満たされるパッサージュ空間などに加え、公園のようなオープンスペース「アートデッキ」を設置し、都市のオアシスとなるような空間へ。また、道路に面してカフェ・レストランを配置し、だれもが気軽に訪れられるような美術館を目指す。


[写真付きで読む]大阪新美術館(仮称)、中之島エリアに誕生

外部サイト

  • 大阪再開発まとめ、観光&おでかけスポットが変貌!梅田・難波・心斎橋・中之島など
  • 東京国立近代美術館の「MOMATサマーフェス」、ナイトミュージアム&野外で楽しむガーデン・ビアバーも
  • デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」大阪・あべのハルカス美術館で開催