インドにある世界遺産タージマハル 変色問題に当局が対策を提案

ざっくり言うと

  • 17世紀に建造されたインドのタージマハルの大理石が汚染で変色している問題
  • インド州政府は、プラスチックの使用禁止などの対策を提案した
  • 草案は、河川の水質管理や保全のほか大気汚染の監視に重点を置いているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x