履正社、勝利までアウト1つも逆転負け 公式戦登板ない選手が先発も

ざっくり言うと

  • 27日の甲子園北大阪大会準決勝は、履正社が大阪桐蔭に4−6で敗れた
  • 高校入学後に公式戦登板がない選手を先発させる「奇策」にでた履正社
  • 9回に1点リードのまま残りアウト1つまで相手を追い込むも、逆転を許した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x