亡き娘の補聴器に「お帰り」重機暴走死亡事故で遺品が両親の元に

ざっくり言うと

  • 2月に大阪市でショベルカーが歩道に突っ込み、児童ら5人が死傷した事故
  • 24日、事故捜査のため警察が保管していた遺品が家族のもとに返還された
  • 犠牲になった娘の補聴器やマフラーに、母親は「お帰り」と声をかけていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x