工場の排水口から有害物質を含む水を排出 社長の男ら2人が逮捕

ざっくり言うと

  • 愛知県小牧市で、金属リサイクル会社の社長の男ら2人が逮捕された
  • 工場の排水口から、有害物質を含む水を排出した疑いがもたれている
  • 調べに対し、容疑者1人は容疑を認めているが、残り1人は否認しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x