トヨタの新型「クラウン」発売1カ月で目標の7倍の約3万台を受注

ざっくり言うと

  • トヨタの新型クラウンの受注状況は、25日時点で月販目標の7倍の約3万台に
  • 同車はTNGAに基づくプラットフォームの採用などで優れた走行性能を実現
  • 購入申込者は外観デザインや走行安定性など、多数を好評点としてあげている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x