オウム真理教元幹部ら6人の死刑を執行 公安当局は遺体の神格化を懸念

ざっくり言うと

  • 26日、オウム真理教の元幹部・岡崎一明死刑囚ら6人の死刑が執行された
  • 公安当局は6人の遺体の神格化を懸念し、警戒を強めている
  • 遺骨や遺品が、後継団体の正当性を示す象徴になる可能性があるためだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x