今、注目のジュエリーブランド「PHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)」。

Philippe Audibert氏が自身の名を冠したブランドで、1989年にフランス・パリで創業。デザインや制作をすべてパリで行うというジュエリーは、アーティスティックなデザインながらもシーズンレスで使えると、近年日本でも人気が急上昇。

今回はそんなPHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)のシルバーアクセサリーに焦点を絞って、アイテムをご紹介します。気になった人はぜひブランドをチェックしてみて。

シンプルコーデに映える一品

類似商品を500ブランドから検索

ロープのように編み込まれたチェーンブレスレットは、シンプルながらも存在感は抜群。Tシャツ×デニムなどのベーシックなコーディネートに映えるアイテムです。ブランドの名前が入ったチャームもついています。

コーデを華やかに彩る

写真下につけているブレスがPHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)のもの。太めのチェーンが魅力のブレスレットは、カジュアルコーデを華やかに彩ってくれます。伸縮性のあるラバーを使用しているので、着脱も楽ちんなのは嬉しいポイント。デザインだけでなく機能性も完備しているパーフェクトな一品です。

繊細な作りが手元をリュクスにしてくれる

繊細なつくりが目を引くこちらのブレスレットは、パームリーフをデザインしたもの。コーディネートのアクセントになるのはもちろん、性別問わず使えるデザインなので、彼とお揃いにしたり、共有で使ったり、プレゼントとしても最適です。

同じモチーフを揃えてgetしたい

フェザーモチーフのリングとピアスは、こちらも細かなデザインが特徴的。同じモチーフを揃えて身に着けるのもおしゃれ。存在感のあるリングなので1つだけで手元を彩り、洗練された雰囲気をつくってくれます。