オランダで妊婦にバイアグラを投与する実験中止 新生児11人死亡

ざっくり言うと

  • オランダ国内で23日、新生児11人の死亡を受けて臨床試験が中止となった
  • バイアグラの投与によって、胎児の成長を活性化させるという臨床事件だった
  • 新生児11人は、肺高血圧症の1種が原因で死亡したと考えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x