手足のしびれや痛み 和歌山毒物カレー事件の被害者たちに残る後遺症

ざっくり言うと

  • 25日で発生から20年が経過した和歌山の毒物カレー事件
  • 和歌山市保健所では、11年ぶりに被害者を対象にした健康調査を実施
  • 回答者の1割が後遺症とみられる手足のしびれや痛みを訴えていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング