仏のツール・ド・フランス 警察が農家に催涙ガスをまき騒ぎに

ざっくり言うと

  • 24日、仏で開催中の自転車レース「ツール・ド・フランス」が一時中断された
  • 政府に抗議をする地元の農家らが妨害を図り、警察が催涙ガスを使った
  • 選手らが目の痛みなどを訴えたが、治療後、レースは15分ほどで再開された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x