奈良の住宅で倒れていた50代女性が死亡 熱中症の疑い

ざっくり言うと

  • 22日夜、奈良県の集合住宅の1室で50代女性が倒れているのが発見された
  • 室内はエアコンや扇風機などが稼働しておらず、高温だったとのこと
  • 女性は搬送先の病院で死亡が確認され、熱中症の疑いがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x