チリのカトリック教会で性的虐待か 司教ら158人が捜査対象に

ざっくり言うと

  • チリのカトリック教会で長年、性的虐待が起きていた可能性がある
  • 検察当局は23日、司教や司祭ら158人が捜査対象となっていると発表
  • 被害者数は266人で、うち178人が子どもや若者という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x